20代薬剤師の中途採用事情を知ろう

薬剤師中途採用TOP >> 年代別事情 >> 20代薬剤師の中途採用事情を知ろう

20代薬剤師の中途採用事情を知ろう

薬剤師は、他の業種に比べて転職率が高いという統計が出ています。資格を持っていることで転職をするのがそれほど難しくないことや、薬剤師が扱う業種にはたくさんの種類があることから、キャリアアップをするにしても大きな障害がないというのが理由となっています。そのため、20代という若手の層であっても、転職するのが容易になっていて、自分の希望や目標に合った職場を選ぶことができます。

転職をするとなると、当然中途採用を実施している企業の募集に応じることになります。多くの場合、中途採用を行う企業は、ある程度の実務経験を持っている人を採用する傾向があります。即戦力を持つ人を求めて中途採用を行うからです。しかし、20代の場合だと、それほど長い実務経験は持っていませんので、中途採用の枠では不利になってしまうことが多くなります。

それで、それぞれの企業が出している募集情報を細かく見て、自分が持つスキルや実務経験に沿ったものかどうかをチェックする必要があります。特に、中途採用求人の場合は、特定の分野での実務経験が5年もしくは7年以上あることなどの条件を課していることが多いので、こうした条件をクリアできるかどうかを確認しましょう。もし、あまり実務経験の年数を積んでいない、もしくは新たな業種にチャレンジしたいと思っているのであれば、未経験でも応募OKという求人を重点的に探すと良いでしょう。

20代の場合は、まだ経験が浅いので、どうしても給料面を始めるとする雇用条件が低めに設定されています。転職したばかりの給料が安いのは仕方がないことかもしれませんが、経験を積むにつれてしっかりと給料が上がっていくのかを確認することは大事です。昇給がどのくらいの割合でなされていくのか、ボーナスの支給基準はどうなっているのかをチェックして、将来的にどのくらい待遇が良くなっていくのかをイメージできるようにしましょう。

そして、将来に備えてスキルアップができる環境がどうかを見ることも重要です。大きな企業だと、20代の若手中途採用者向けに、研修制度や学会出席援助などの制度を設けているところがあります。業務での実務経験を積みながら、体系的な訓練を受けられますので、効率よくスキルを伸ばしていくことができるでしょう。自分磨きができる環境を持つ企業を優先して探すようにすれば、20代で中途採用という形で転職しても、そこから自分の能力を十分に引き上げることができるようになります。

薬剤師の中途採用の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 薬剤師の中途採用.com All Rights Reserved.